そうだ!二次元男性だ!

広告

初めて出来た彼氏に3ヶ月も経たずに捨てられてしまい、私は未だ意気消沈中。
「全部捨てて全部忘れてやる〜」と部屋を整理したら昔やっていた懐かしの乙女ゲーが出てくる出てくる…

そう、昔の私は二次元にしか心を開けないオタク女だったはずなのだ。
それが三次元男性に恋をして、付き合って…二次元の男性を忘れてしまっていた。
二次元の男性ならば「今まで好きって言ってたのは、嘘だから」とか言ったりしないだろう。
「電話してもいいけど、一週間に一回、30分だけね」なんて言ったりしないだろう。
バイトに没頭したり、ブログを初めたり、資格試験を申し込んでみたり…とがむしゃらに頑張っていたけれど
男で空いた穴はやっぱり男で埋めるしかないんじゃあないかな?
ということで久しぶりに乙女ゲーをやりたくなってしまった。
そりゃあ、三次元の男性と恋愛が出来るなら恋愛がしたい。しかし、ずっと共学校だったにも関わらず24歳まで異性とのフラグが立たず、やっと出来た彼氏にも3ヶ月で振られるのだ。三次元で穴を埋めるより、二次元で穴を埋めたほうが確実なのではないだろうか。
まずは、家にあるゲームを攻略して、お金に余裕があれば新しいゲームをやっていく予定でときめいた感想は、勿論ここに書くつもり…
私は、いつになったら失恋から立ち直れるのだろうか。
何人の二次元男性との恋愛を経て、穴が塞がるのだろうか。

広告
YAMAHA

投稿者: YAMAHA

仕事・趣味・美容の三点を爆裂に頑張る女子のブログ。 会社や社会に対してキレがちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です