反プーチン運動を行う女性たちに衝撃を受けた話

広告

久しぶりの更新で何だか緊張してしまう…。
でも、書きたくてたまらないことだったので書いておきたかった。

ある動画のたった数分間ですごい衝撃を受けたというだけの話である。

Huluでたまーにドキュメンタリーを見るのが好きで、最近のお気に入りはナショナルジオグラフィックチャンネルの「ライバルが暴く 真実と秘密」という番組。

1エピソードで色々な有名人が取り上げられる。タイトルから敵対関係にある人がその有名人に関してボロカスに叩くのかと思いきや…取り上げられている人をべた褒めする人ばかり出てくる回なんかもある。(アーノルド・シュワルツェネッガーの回なんかはそうだった)



この番組のどの回で心が動かされたかというと、プーチンの回である。
その前の回のトランプに関してで彼を褒めている部分も結構あったのだが、このプーチン回では、雰囲気が打って変わって、出てきた人全員がプーチンを追い出さなければ、倒さなければならないと言っている人ばかりであった。

そんな反プーチン回とも言える番組に出ていたうちの1人、ナジェージダ・トロコンニコワという人に対して私はすごく衝撃を受けたのである。
彼女は、プッシー・ライオットというロック集団に属している。女性だけの集団で駅やら広場でパフォーマンスを行っているらしい。彼女たちは、反プーチン運動もしており、教会でプーチンを非難する曲を歌ったら二年も投獄されたのである。
自国の大統領に反対する運動をしただけで二年も投獄されるというのは、かなりショッキングだと思ったし、その投獄されたナジェージダさんが私と2つしか年が変わらないというのがまた衝撃的であった。
おそらく、数十年前に起こったことならこれほどのショックを受けなかったと思う。(すみません)

私とほとんど年の変わらない女性が大統領を批判しただけで二年も投獄され、流暢な英語で自分の考えを述べていて…と今までのんびり大した勉強もせぬままアホみたいに過ごしてきた私にとってはかなーりショックだった。

彼女が話していた部分は5~10分だけだった訳ですが、私には日本の恋愛映画やらバラエティなんかよりもずっと心を動かされた。

広告
YAMAHA

投稿者: YAMAHA

仕事・趣味・美容の三点を爆裂に頑張る女子のブログ。 会社や社会に対してキレがちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です