終身雇用もなくなるし、自分のことを考えながら働いたほうがよくない?

広告


平成の終わりに経団連のトップが「終身雇用は維持できない」と宣言しました。
賛否両論でしたが、私はネガティブな予想をしてしまいました。

これ、年功序列はそのままで終身雇用だけ崩壊するっていう感じになるんじゃないですか??
終身雇用制は、すぱっとなくなって、年功序列はなんだかんだ残って、
高賃金なのに無能なおじさんは切られる&若手の給与は結局低いまま。。。で企業が安く労働力を使えるっていう状態になってしまうんじゃないのかなってことを私は心配してます。

今まで新卒で能力が高くても、給与は低い人なんていうのはたくさんいました。
今は給料が低くてものちに絶対上がるっていう年功序列、そしてずっと雇用関係を継続するという終身雇用の2つの暗黙の了解が存在していたからです。


しかし、この「終身雇用無理ぽ」宣言で、終身雇用の約束はなくなってしまいました。
年功序列で給与のあがってきた人間は捨てて、若者は低賃金で使いつぶすなんてことを考えている会社もあるんじゃないでしょうか?

こんなときだからこそ、自分のことを考えて仕事をしてほしいです。
この仕事って自分のためになるか?ただの雑用みたいな仕事ばかりして時間を浪費しているんじゃないか?
この会社にいて、自分の価値はあがるのか?

ずっと同じ会社にいると、その会社での地位というのを気にしますが、
会社がつぶれる・自分が首になったら今までの会社での地位より自分のできることのほうが重視されます。
会社のどうでもいい規則や非効率な手順に詳しくなったところで自分はよそから必要とされる人間になれるでしょうか?

この機会に今一度自分の今行っている仕事は本当に自分のためになるか考えながら働いたほうがいいと思うのです。

今からでもできる効率化


意外と効率化を意識する人って少ないかも…。

これは、就活中でも会社に入ってからでも思うんですが、効率化を意識する人っていうのは少ないように思います。(ネットでは、効率化・情報収集の鬼みたいな人ばかりがいるので、そのように思うことは少ないかもしれませんが)
だから効率化と言うことを意識するとあなたは周りの人より進んだできる人間になれるはずです。
早くから取り組んだら後々大きな差がつきますよ!!




本題の今からでもできる効率化は…
自分が今使っているツールのショートカット調べる!
そしてそれをなるべく多く使うように意識する。
1度でたくさん覚えるのが無理なら1日1個ずつでも全然OK



ショートカットっていうのは、保存(Ctrl+s)とかもとに戻す(Ctrl+z)とかペースト(Ctrl+v)みたいなやつです。
みなさんどれく使用していますか?
そこそこの頻度で使うけど、ショートカットを使わずにマウス操作使って作業しているなんてものもあるんじゃないでしょうか?
そういうのを1つずつマウスじゃなくてショートカットを使用して作業を終わらせてみましょう。
マウスを使わずにキーボードだけで作業を終えれたら大変早く終わります。
そして、これで作業が早く終わることがとても楽しいと感じるはずです。

さらに効率化したいというかたは、ツールを探すということをしてみましょう。
ただ、Googleで検索してみたらいいだけです。探すのが嫌になったらやめて構いません。




さらにさらに効率化したいときは、「この作業めんどくさい!」って思ったら、簡単にできる方法を探すだけです。

「何、当たり前のこと言ってるの?」と突っ込まれた方もいると思いますが、この当たり前のことをやらない人が多いこと、多いこと。
一瞬、考えたらわかりそうなのに、仕事として出されるとそれをとりあえず自分の知っている・できるやり方でやろうとしてしまうものです。
例えば、
・複数のファイルから1つのキーワードを検索するには? (多分効率の悪い人なら一個一個ファイルを開いて検索するはずです)
・画像から文字を起こすには? (これも効率の悪い人なら画像を見て自分で文字を打ち込んでるんじゃないでしょうか)


今や、効率化というのは、エンジニアだけではなくどのような職種でも求められています。
効率化を意識するには、まずは効率化って楽しい!って思えることが一番大切だと思っています。
今まで意識してない人が、いきなり難しいツールやプログラミングをやる必要はありません。
まずは、ショートカットを使いこなすところからでいいのです。
明日から、いや、今日からできますよね。
効率化のはじめの一歩を踏み出してみてください。

広告