失恋後1週間の女の心理

広告

彼氏に振られたばかりの私が書きますよ(^_^)

誰かの参考になったらいいなぁ。

1.振られた直後:何も感じていない
全くもって実感が湧いていない。涙も出ない。振られた帰り道もぼーっとしていた。

知人に連絡している間も無表情である。

2.振られて数時間後:「今までありがとう」的なメールを出す
振られて数時間後に一通のメールを出す。「今までありがとう!幸せだったよ!新しい恋愛頑張ってね」的なメールである。

相手を思いやっているように見えるが、100%自分のためである。
相手は私を捨てたので、私なんかのメールは見たくもないということは承知の上で送る。

迷惑って分かってても送る!!

綺麗な思い出にするため&自分はいい彼女だったと自分で思いたいためだ。
完全に自己満足である。

3.振られた翌日:悲しみがどっと押し寄せる

振られた日の次の日はバイトだったため、バイト中は全く涙は出なかったが、
バイトが終わって部屋に一人でこもっておいおいと泣く。
All By Myselfとかを聞きながらさめざめと泣く。

4.さらに数日後:都合のいい妄想に明け暮れ、食欲は全く無い
何ヶ月かしたら彼が家に!とか。
久しぶりにラインが来るとしたらこんな内容だろうなみたいな
都合のいい妄想をバイト中にする。
しかし、たまに悲しくなって泣きそうになる…。
というのを繰り返す。

食欲がなくなり、何も食べなくても平気になる。顔があからさまにしゅっとしてくる…。

5.振られて一週間後:知人に愚痴る

「いきなりフラれちゃってさ〜。ありえなくない??」と愚痴りまくり、
元彼の写真を見せたり、元彼のクソだったエピソードを話して
「あ〜、こんなん釣り合わないしやめといてよかったよ」
などと言ってもらって励ましてもらう。
しかし、失恋の傷は癒されるどころかどんどんえぐられているのである。



誰にも言えない悩み解決

Feelフィール

広告
YAMAHA

投稿者: YAMAHA

仕事・趣味・美容の三点を爆裂に頑張る女子のブログ。 会社や社会に対してキレがちです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です