関東のgram関西のと全然違うくね?って思ったら本物じゃなかったかもしれない件

広告


今、gramが話題になっているし、以前こんな記事(gramで一番おいしいのはプレミアムパンケーキじゃねぇ!)を書いたため、 また、gramの話でも書く。

上京してから、gramに何回か行ったことがある。 自分が住んでいるところの近くに、gramがあったので、 「あ!めっちゃパンケーキ食べたいかも」って思ったら、gramに行く ということを2,3回やった。

関西では、土日は大抵並んでいる人気店だったが、 関東の近所のgramは、土曜日のお昼時でもめちゃくちゃ空いてる。

そして、出されたメニューを見て驚愕。

「なんか、、パンケーキ以外のものにめっちゃ手ぇ出してるやん。メニューがめっちゃファミレス感すごいやん。あのおしゃれ感はどこいったん??」

メニューを見て、こんなにがっかりすることがあっただろうか。 不安を抱えながら、とりあえず、お気に入りのやつ(ベーコンとスクランブルエッグのパンケーキ)を頼むも、以前関西で食べたものより全く楽しくない。なんか全体的にボリュームダウンしてる?

2回目では、プレーンなパンケーキを頼むが、薄っぺらいし、量も少ない。 家で焼いたホットケーキのほうが満足感があっただろう 。

このままじゃ、gramはいつかは滅びるだろうと行く度に確信し、私はとうとうgramには行かなくなってしまった。 関西のgramでもこんなことになっているのか? これは関東だけの現象なのかとても気になる。 しかし、、gram乗っ取りとか偽物とかの今の騒動を見たら、私が東京で食べたのは偽物のものだったのかもしれない。 いや、偽物であることを祈ってる。